病院のご案内

スポーン・クリニック

HOSPITAL

スポーン・クリニックについて

Dr. Suporn Watanyusakul MD

Dr. Chayamote Chyangsu MD

スポーン・ワタンユーサクン医師は性別適合手術、顔の女性化手術、豊胸手術を専門とする美容形成外科医です。スポーン・クリニックはタイのチョンブリにあります。

「スポーン・テクニック」と呼ばれる、他には無いオリジナルスタイルを確立しています。見た目の自然さにこだわった職人芸的外科手術から、人気の高いクリニックです。

スポーン医師
1991年12月から性別適合手術、顔の女性化手術、豊胸手術を行っています。
タイの医療評議会によって認定されており、2017年から現在に至るまで、約40ヶ国の患者に対して2500件を超えるSRS手術を行った実績があります。しっかりとした満足度とケアを充実させるスタッフと共に、術前と術後まで最大限サポートいたします。最高のSRS手術を提供することが常に目標であり、独自に開発したスポーンテクニックは、膣の深さ・性感(感覚)・見た目の完成度が高く、個人差はございますが一般女性と性器を見比べても判別がつかないほどの見栄えです。

バンク医師
2017年8月よりスポーンクリニックにてSRS手術を行っています。
バンク医師は、自身のクリニックで顔の美容整形と体の輪郭整形を行っていた経歴を持ち、幅広い外科手術の実績があります。スポーンクリニックでは多くのSRS手術をスポーン医師と共に執刀し技術を身に付け、2018年10月からバンク医師担当によるSRS手術を開始しました。バンク医師のSRS手術は、スポーン医師より受け継いだ高い技術を誇るスポーンテクニックにより行われています。

※スポーン・クリニックでは、MtF手術のみ行っております。FtMの手術は行っておりません。
※スポーン医師の予約は現在行っておりません。


お問合せ・お申込み・お見積り

CONTACT

03-6457-7776
12:00~17:00 (定休日:日曜・水曜)

※新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、終息するまでの期間は営業時間・定休日を一時変更とさせていただいております。
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。
フォームによるご連絡はこちら
お問合せお申込みお見積り
“ 当事者だからこそできる心に寄り添うSRS支援 ”
SHIZUKU
Q-C