お客様の声

お客様体験記

CUSTOMERS TESTIMONIALS

【MTF】SRS体験記 〜スポーンクリニック〜

 【MTF】SRS体験記 その7 〜スポーンクリニック〜
7日目

ベッドに仰向けで寝る以外、ほぼ何もできません。

寝返りをうつのも一苦労です。

痛みは各種薬によってそうでもありませんでした。

しかし術後の痛みの感じ方は人それぞれだそうで、痛くてどうしようもないという方もいるそうです。

そんな時に役に立つのが『モルヒネスイッチ』。

気が付くとベッドの横に見たこともないような機械が設置されています。

これがペインフリーのためのモルヒネ注入装置。

手元にはその機械からコードでつながった緑色のボタンがあります。

ちょうどナースコールみたいな感じ。

痛みがひどい時はそのボタンを押します。

すると点滴の管を通ってモルヒネが注入されるシステム。

15分に一回押せます。

モルヒネというと幻覚が見えたり気分が悪くなったりなどちょっと怖いイメージですが、私の感想としては

「…ちゃんとモルヒネ入ってる?」

という感じでした。

痛みがやわらいではいたので効いていることは間違いないはずです。

しかし特にそれ以外の変化は感じられず。

天井にしっかり固定されているはずの黒いネジが動いて見えたのはモルヒネが原因かと思われますが、それくらいです。

ガンガン使っても問題ないかと思います。

どうせ15分経たないといくらボタンを押したところで次のモルヒネは入ってきませんので。

覚えている限りでは私はこのボタンを合計7回押しました。

人生初体験のモルヒネは感想に困るくらい特に思い出に残らないものになりました。


タイ SRS手術 病院

お問合せ・お申込み・お見積り

CONTACT

03-6457-7776
12:00~17:00 (日曜・水曜定休)
※新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、終息するまでの期間は営業時間・定休日を一時変更とさせていただいております。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。
フォームによるご連絡はこちら
お問合せお申込みお見積り