お客様の声

お客様体験記

CUSTOMERS TESTIMONIALS

【FTM】SRS体験記 T.F様 ~ガモン病院~

【FTM】SRS体験記 T.F様 その5 ~ガモン病院~
14日目(通院7日目)

今日も消毒と睾丸押しの処置。
時計を見ていると午前は10分間、午後は8分間押していたが、痛いせいか時間がとても長く感じた。

ここで、先に手術をした友人が帰国してしまい、寂しくなった。



15日目(通院8日目)

今日は、なぜか4人のナースに見られながら睾丸押しの処置。
ナース達はタイ語で楽しそうに会話。

こっちは痛みと格闘してるんですけど!(笑)



16日目(通院9日目)

今日から消毒前に、セルフで睾丸を押す事になる。
ナースはガーゼを外すと、「10分」と言い残して去って行った。
縫合部を押すと他の部分より痛みが強く、誰もいない処置室で悶絶する。
ホテルでもなるべく押し下げるようにと説明される。



17日目(通院10日目)

いつも通り通院。体調が大分良いので、下着やTシャツの洗濯をする。



18日目(通院11日目)

ガモン病院のDr.による診察日。

やっとカテーテルから解放される。カテーテルを抜く時に痛みはほとんど感じないが、ズズズズ…と何とも言えない気持ち悪さがあった。
抜糸後の縫合部も良い感じになっているとの事で、ミニペニスが委縮してしまわないように、1週間後位から牽引するようにと説明される。

消毒後、きちんと尿は出るが、漏れはないかなどを確認するため、3回排尿をナースに見てもらうまでは帰れない。
水をガンガン飲んでトイレに行くが、カテーテルが入っている間、自動で排尿されていたので尿を出す感覚を中々思い出せず苦戦する。

初めての排尿はチョロチョロと血が混ざったものだった。2回目は血も混ざっていない普通の尿。3回目は勢いよく右に飛び、便器から外れる。
漏れなどのトラブルは無いようなので無事ホテルへ帰った。

ホテルへ戻った後も、大量に飲んだ水のせいでトイレがやたらと近い。
立ちションの練習を試みるも、右に飛んだり、飛び散ったりしてしまうので、しばらくは座位での排尿になりそうだ。



19目(通院12日目)

今日から通院時にダイレーションが加わった。
新しく作った尿道の狭窄や癒着を防ぐため、朝晩の2回(各30分間)もしくは1日に1回(1時間)、術後から半年間ダイレーションをやらなくてはいけない。
病院では午前と午後の消毒時に30分行う。
日本に帰ってからは自分でやらなければいけないので、ナースに手順を教えてもらう。
入れる時はそんなに痛くないが、抜くときはカテーテルを抜いた時と似たような、何とも言えない気持ち悪さ。

インプラントも安定してきたので、普通に歩行しても良いと言われた。



20日目(通院13日目)

最後の通院。
午後に消毒した後、病院のスタッフと写真を撮ってお別れ。
スタッフがドアの外まで見送りをしてくれて、少し泣きそうになる。

病院を後にし、ローゼススタッフさんとお土産を買いに出かける。
夕食は他のスタッフさんも合流し、最後の最後でタイ料理を満喫。

ホテルに戻り、荷物の整理をしていると明日で最後なのだなと実感が湧いてくる。

お問合せ・お申込み・お見積り

CONTACT

03-6457-7776
12:00~17:00 (日曜・水曜定休)
※新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、終息するまでの期間は営業時間・定休日を一時変更とさせていただいております。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。
フォームによるご連絡はこちら
お問合せお申込みお見積り