お客様の声

お客様体験記

CUSTOMERS TESTIMONIALS

【FTM】SRS体験記 T.F様 ~ガモン病院~

【FTM】SRS体験記 T.F様 その7 ~ガモン病院~
入院中に困ったこと

一番困ったのは病院食です。
自分の場合は、お粥の味が苦手でパンを買ってきてもらうこともありました。

また、ローゼススタッフさんがいる時は通訳していただけるので問題ないのですが、夜などスタッフの方がいない時、ナースとの会話に少し困りました。
病院にも日本語が少し話せるスタッフはいるのですが、19時頃には帰宅してしまい、休みの日はいません。

しかし、病院のナースのほとんどが日本人を何人も診ているので、「痛い」「寒い」など簡単な日本語は通じるし、ジェスチャーなどで理解しようとしてくれるので、本当に少しだけ困った位です。
ナースはタイ語を使うと喜んでくれるので、挨拶や「痛い」「痛くない」「元気」「ありがとう」などはタイ語で言っていました。
発音が違うと何度も練習させられたりもしましたが…。



ホテル生活で困ったこと

一番困ったのは朝食です。
朝食はバイキング形式だったのですが、その日はなぜかメニューから選ばなければいけない日で料理が一切並んでいませんでした。
従業員が英語で聞いてくるので理解できず困りました。

また、タイ米やタイの味付けの料理が口に合わなかったので、目玉焼き、ウィンナー、ポテト、パン、バナナを毎日食べていました。
昼食、夕食は持参した味噌汁等を食べたり、コンビニで購入したり、デリバリーのマックや日本食を頼んでいたので問題ありませんでした。

食事以外で困ったのは、ホテルの近くにクラブがあり、夜中の2~3時位まで音楽が聞こえてきて中々眠れなかったことです。

また、荷物を運んでもらった時や、部屋を掃除してもらった時には20バーツ程度のチップを渡すのですが、その習慣がないため最初は戸惑いました。



持っていったもの

・下着、靴下
・Tシャツ、ポロシャツ、シャツ
・ゴムの短パン
△上着(冷房対策)…一回も使わなかった
・サンダル
△シャンプー、リンス…ホテルにあった
・洗顔料
△歯ブラシ、歯磨き粉…ホテルにあった
・ワックス
△爪切り…事前に切っていけば必要ない?
△タオル、バスタオル…ホテルで毎日取り替えてくれる
△絆創膏、綿棒…使わなかった
・デジカメ、DS、ipod、携帯電話の充電器
△物干し紐…使う場所が無かった
・洗濯もの干し
・洗濯石鹸
・着用済み衣類入れ
・圧縮袋
・ハンガー
・ハンカチ、ティッシュ
・目覚まし時計
△変換プラグ…日本のプラグと同じものが使えるので使用しなかった
△折り畳み傘…毎日送り迎えがあるので濡れることがなかった
・マスク
△ナプキン…ガーゼでしっかり固定されていたので使わなかった
・ウィダーインゼリー、カロリーメイト
×しょう油…使わなかった
・ポカリ粉末
・お茶
◎インスタント味噌汁
△ふりかけ…朝食に持っていけば食べられるかも?

お問合せ・お申込み・お見積り

CONTACT

03-6457-7776
12:00~17:00 (日曜・水曜定休)
※新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、終息するまでの期間は営業時間・定休日を一時変更とさせていただいております。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。
フォームによるご連絡はこちら
お問合せお申込みお見積り