お客様の声

お客様体験記

CUSTOMERS TESTIMONIALS

 【FTM】SRS体験記 W様 ~ヤンヒー病院~

 【FTM】SRS体験記 W様 その4 ~ヤンヒー病院~
6日目(オペ後4日目)

朝6時頃に暑くて起床。くしゃみをしたら腹がものすごく痛かった。
腹筋を思うように使えないってすごく不便!

7時に朝食を食べながらウトウトしていたら、ナースが5人ぐらいやってきて「eating!」と言われた。
あんなに大勢で一体何をしに来たんだろうか…。
(あとで通訳の方に聞いたらお見舞いに来たらしい)

食べてる途中で「カラダフクー?」と別のナースがやってきた。
「まだ食べてるよ。」と言ったら、ベッドシーツを変えて食べ終わるのを待っていた。

上半身は拭いてもらい、シャワールームに連行され下半身は自分で洗った。

昼前にM君が遊びに来た。しゃべっていたら先生が来て、胸の状態をチェックした後、明日ドレーンを抜くと言われた。
2個ついていて非常に動きづらかったので、ようやく楽になると思うとホッとした。

昼食を食べた後、退院記念品をいただき、ナース数人と記念撮影して、M君の部屋へ遊びに行く。
すると、昨日来てくれたタイ人のローゼススタッフさんが来て、いろいろと話をした。
手術のことやタイ文化の話など。
なぜ2個ドレーンがついているのか聞いてみたら、2回オペしたから2個だそうです。(笑)

夕飯の時間になったので、部屋に戻ってご飯を待つ。
ヤンヒーの入院食はカリフラワー・にんじん・ブロッコリーの出現率が高い…。というか、毎食どこかに必ずある気が。
だんだん、この3つを見るのがイヤになってくる。
違う野菜食べさせてー!!

夜にローゼススタッフさんから電話をもらい、明日行くので何か欲しいものはあるか聞かれる。
お菓子をずっと食べていなかったので、チョコをお願いした。

20時頃に部屋でまったりテレビを見ていたら、突然停電。何事。
廊下でナース達が騒いでいる。どうやら新病棟の工事現場でなにかあったようだ。
しばらくして電源が回復し、M君がふらっとやってきた。
話し込んでいると薬の時間になりナースが来る。
今までもらったことなかったのに、なぜか睡眠薬をもらう。
しゃべってないで早く寝ろということですね、わかります。(笑)

M君が帰った後、薬を飲んで寝る。
しかし暑くてなかなか寝付けず、2時間おきに目が覚める。
睡眠薬、無意味だった。(笑)



7日目(オペ後5日目)

朝7時に起床。
胸を抑えるバンテージがズレて、右脇の下が痛かゆい…。
お腹が空き過ぎていたので、そろそろご飯の時間だと思って待っていたが、全然来ない。

ドアが開いたのでご飯だと思ったら、朝食ではなく先生が来た。(笑)
胸をチェックして、後でドレーンを外す時に、新しいバンテージにすると言って去って行った。

その後すぐ朝食も来る。食べ終わってすぐナースが「オハヨー!」と元気な声で入ってきた。
シャンプーしたいと伝えると、また持ってきてくれた。

今日ドレーンが抜けるので、抜ける前の写真を撮ってみた。
脇周りが黄ばんでいてキモい…。なんか青アザが増えたような気も…。

しばらくしてドレーンを抜きにナースが来る。
術後初めて平らになった胸とご対面!ほんとに平らになってた!(笑)
「チョットイタイー」と言ってドレーンの管を抜かれる。
ズルズルズルーって感じだった。
2回目のオペの分は少し深めに入っていたようで、ナースの言う通りちょっと痛かった。

処置の最中「ナースに名前は変えないの?」と聞かれた。
(私の名前は外国でも女性名だとわかる名前なので)
「日本に帰ったら変える。」と、たどたどしい英語で答えてみたら、なんとか伝わった。
ドレーンが刺さっていたところに絆創膏を貼られ、バンテージはいつも上に上げるように指示される。

夕方に先生が来て、傷口のガーゼを取り、防水シールを貼られた。
取った子宮と卵巣の写真をもらう。なんか脂身が多かったような…。
先生いわく、キレイだそうです。(笑)

夕食後、ローゼススタッフさんが来る。
ヤンヒーに入院した時、テレビでやたら食べ物のCMが流れていて(ケンタッキーやキットカットetc)、食べたいなぁと思っていたキットカットを偶然買ってきてくれていた。
M君も来たので3人でお茶をすすりながら女子会。(笑)
ローゼススタッフさんが帰った後もM君としゃべっていたら、ナースが「ハミガキー」って言ってきた。
一応22時就寝らしいけど、ナースステーションは遅くまでにぎやかだった。

お問合せ・お申込み・お見積り

CONTACT

03-6457-7776
12:00~17:00 (日曜・水曜定休)
※新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、終息するまでの期間は営業時間・定休日を一時変更とさせていただいております。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。
フォームによるご連絡はこちら
お問合せお申込みお見積り